お知らせ

【上映のお知らせ】「世界で一番しあわせな食堂」

毎年国連が発表している「世界幸福度ランキング」で、2018年から3年連続で1位を獲得しているフィンランドから、心温まる新たなヒーリング・ムービー「世界で一番しあわせな食堂(原題:Mestari Cheng)」が到着しました。
2021年2月19日(金)から首都圏をはじめ全国で順次公開されます。
札幌では「シネマフロンティア」(JRタワー)で同日にスタート、上映期間・時間をご確認の上、どうぞ鑑賞にお出かけください。

———————————
舞台はフィンランド北部・ラップランド地方の小さな村。
中国・上海からやって来た料理人チェンが、食堂を経営するフィンランド人女性シルカと出会い、国籍や文化の違いを乗り越え、お互いを家族のように思いやる気持ちが芽生えていく様子を描く。物語を彩るのは、プロの料理人であるチェンが作る、おいしく見た目も美しい料理の数々。チェンの料理哲学は、“医食同源”。医療にも通じる食事を地元の人たちに提供し、健康を気にも留めないフィンランド人たちの体を癒し、心を解きほぐしていく。料理には国境がなく、時にまったく異質な人たちを結びつける架け橋となる。

本作の監督を務めるのは、フィンランド映画界を代表するミカ・カウリスマキ。母国の精神性はそのままに、本作で描くのは異文化との出会いと、そこから生まれる喜び。お互いの文化を尊重しあい、全く異なった世界を受け入れようと努力する人々の姿に、分断に揺れる現代社会に対する監督の強いメッセージが込められている。

———————————-

詳しい内容、上映劇場等については公式サイトをご覧ください。

NHK「よなよなラボ」にミアさんが出演します!

語学サークルにゲストで参加してくれた北大大学院博士課程のミア・ティッロネン(Mia Tillonen)が、12月26日(土)の24時30分(=27日の午前0時30分)のNHK「よなよなラボ」に少しですが出演しますのでお知らせします。
番組の詳細はこちらから。
深夜ですが、大変興味深そうな内容です。
皆さんご多忙の時期かとは思いますが、録画も利用して視聴してはいかがでしょうか。


北海道フィンランド協会専務理事(フィンランド語講座担当) 水本 秀明

【語学講座】フィンランド語辞書・テキストのクリスマスセールを行います!

今回、協会の収入増に多少なりとも寄与し、多くの皆さんの一層のフィンランド語学習も期待して、辞書・テキスト類のクリスマスセールを行います。
セールの目玉は:
①トゥルク在住の幡野恒さんから直接購入している辞書数種の販売
②今後クラス授業で使用する可能性の薄いテキスト Hyvin menee 1/2の特売
③今回、協会事務局から偶然最後の在庫が発見されたテロ・サロマー著「日本語フィンランド辞典」の最終セール
です。

詳細は協会語学講座HPでご確認ください。


北海道フィンランド協会専務理事(フィンランド語講座担当) 水本 秀明

もりさちえさんがフィンランド語で歌うクリスマスソング

北海道フィンランド協会会員でフィンランド語学講座初級コース受講中のもりさちえさんが、多くの方がメロディーをご存知のJoulupukki matkaan jo käy「サンタが街にやってくる」とValkea joulu「ホワイトクリスマス」をフィンランド語で歌ったビデオをYouTubeにupしました。
視聴情報を皆さんに差し上げても良い旨、もりさんから許可を取りましたので、どうぞご視聴の上クリスマス気分に浸ってください。
私も発音指導させていただきましたが、フィンランド人もOKを出した発音で、楽しく、雰囲気たっぷりに歌われています。

 


北海道フィンランド協会専務理事(フィンランド語学講座担当) 水本 秀明

【語学講座】Pikkujoulu(クリスマス会)を開催しました!

 

2020年12月5日にフィンランド語入門・初級コース合同のPikkujouluを開催しました。
今回は両コース受講の2名(関東在住者)が幹事となり、Web(Zoom)での親睦会を企画。
受講の有無に関わらず、関東圏に住む協会員の方々や、留学生のシリヤ・イヤスさんにもゲスト参加いただけました。
総勢22名(+お子様3名)もの参加者が集まり、自己紹介でフィンランド愛をアピールし合ったり、趣味について情報交換しました。
お楽しみ企画その1・クイズでは、人口や緯度を問う優等生らしい問題から始まり、”ハロネン前大統領はどっち?”などの笑える出題など、幅広いフィンランド知識を身につけました。
その2・お絵描き大会では、お子さんたちも一緒に参加されて、トナカイやサウナといったお題を描きました。隠れた名画伯による芸術的な作品が生み出され、大いに盛り上がりました!
参加した皆さんからは「子どもたちも楽しんでいました」「みなさんと交流できてとても楽しめました」「フィンランド語の授業がさらに楽しみになった」との感想が寄せられました。
また「企画・運営もぜひやってみたい」「(幹事の)サポートとしてやってみたい」との声も複数挙がっており、頼もしい幹事が増殖している気配も感じられました。
次の企画は、どうしましょう?
またすぐにでも皆さんとフィンランド愛を語り合いたいです!
ご参加いただきありがとうございました!
Kiitos!!


北海道フィンランド協会会員(フィンランド語学講座入門・初級コース受講生)
鐘本 智美・高井 梨絵