お知らせ

(開催延期決定)日本・フィンランドの「隣国」、ロシア関連のセミナーのお知らせ

当協会ともつながりの深いHIECC(公益社団法人 北海道国際交流・協力総合センター)よりロシア関連のセミナーの案内が届いてます。以下HIECCからの案内文の抜粋です。フィンランドだけでなく、ロシア、特にヨーロッパロシアに関心のある方、また、鉄道ファンの方、気軽に参加できるイベントのようですので、奮ってご参加ください。

 北海道フィンランド協会専務理事(語学講座担当)水本秀明

≪案内文抜粋≫
この度ご案内申し上げます開催行事は、ロシアに関連する2つの行事です。
一つ目のセミナーは、今年度3回シリーズで開催してきました「ロシア理解セミナー」です。
第1回「サハリン編」、第2回「沿海地方・中部ロシア編」に続き、今年度最終回として「モスクワ・サンクト編」を開催します。【3/4(金)16:00-18:00】
二つ目のセミナーは、ロシア鉄道の歴史と魅力をご自宅から体験いただく企画で、YouTubeライブ配信されるものです。【3/2(水)15:30-17:30】
いずれも参加料無料でパソコン等のインターネット接続環境があれば、お気軽に参加いただけますので、ご案内申し上げます。
詳細内容及び参加申込み方法は、別添チラシをご覧ください。

 

諸事情により、すべてのセミナー開催が延期されました。(2月25日)

Kitara大ホールでシベリウス、マデトヤの音楽を-コンサートのお知らせ―

会員の嶋崎浩一さんからの情報提供です。雪も消えているであろう4月の札幌で、フィンランド音楽を楽しめる週末のコンサートが無事に開催されることを祈りたいと思います。皆様奮ってご鑑賞にお出かけください。

 北海道フィンランド協会専務理事(フィンランド語講座担当) 水本 秀明

 

≪嶋崎さんからの案内文抜粋≫

会員の嶋崎浩一と申します。
私は趣味でコントラバスを弾いているのですが、私の所属するアマチュア・オーケストラ「北海道交響楽団」の4月の演奏会で、フィンランドの作曲家・マデトヤの「交響曲第3番」を演奏することになりました。
有名なシベリウスと比べて演奏される機会の少ないマデトヤの曲を生で聴くチャンスですので、ぜひ音楽好きの会員の皆様にもお知らせをお願いしたく思いました(シベリウスの初期の交響詩「春の歌」も同時に演奏いたします)。

演奏会の概要は次のとおりです。


「川越守記念 北海道交響楽団 第92回演奏会」

  • 日時:2022年4月16日(土) 17:45開場 18:30開演
  • 会場:札幌コンサートホールKitara 大ホール(札幌市中央区中島公園1番15号
  • 指揮 長岡聡季
    シベリウス/交響詩「春の歌」作品16
    マデトヤ 交響曲第3番 作品55
    チャイコフスキー 交響曲第2番 ハ短調 作品17「小ロシア」
  • 料金:前売 指定1500円/一般1000円・小中高700円
       当日 指定2000円/一般1500円・小中高1000円

楽団のホームページアドレスは次のとおりです。
http://dokyo.la.coocan.jp/

また、楽団のフェイスブックで毎週の練習の様子なども紹介しています。
https://www.facebook.com/dokyosince1980

【無料バーチャルツアー】週末☆オン旅ショッピング♪inヘルシンキ♯9

ヘルシンキのカンピ地区にある四つ星ホテル オリジナル ソコス プレジデンティ のお隣にあり、いつも優しい笑顔で日本人旅行客をホッとさせてくれる強い味方のお土産屋さん『ノルディス』が月に一度 『毎月第1金曜日の20:00~20:45(日本時間)は、お家で楽しく北欧時間♪』 と題して、旅行会社フィンツアーとコラボするオンライン旅のお知らせです。
★2022年3回目のHAPPYオン旅は3月4日(金曜日)です。20時になったらオンラインでヘルシンキへ出発!★

フィンランドの季節を感じられるもの、今流行っているもの、そしていつでも置いておきたい定番のものなど、おススメの雑貨や食材…などなど、毎月異なるテーマでフィンランドのプチ情報が現地から紹介され、楽しみにされている方も多い 『教えてノルディスさん!フィンランドあれこれ企画』 今月のテーマは、 ◆ フィンランドで見つけたNIPPON ◆ です。
フィンランド好きな皆さん、日本でフィンランドを見つけてちょっと嬉しくなってしまうことあったりしませんか?『フィンランド式サウナ』『ゲイシャチョコ』『北欧の・・・』『フィンランドの・・・』などなどの文字に心が躍ってしまう・・・アレです。
日本各地のショップやレストランにもフィンランドを感じられる場所は多々ありますが、今回はその逆バージョン!!フィンランドで見つけてしまった『NIPPON』が紹介されます。日本食レストランや映画・マンガ・雑貨などなど、フィンランドで日本を見つけるのもなかなか楽しそうですね。次回の渡航では今回のオン旅で紹介されたフィンランドの中の日本をご自身の目で確かめたり、新たに日本を探してみたりと、旅の目的が増えてしまうかもしれませんよ?そして、日本からフィンランドへの移住を検討されている方には、ホームシックにならないための情報を得ておくためにも必見です。
「フィンランドにはどのくらい日本人が住んでいるの?」「フィンランド人には日本語話せるって人多いの?みんなどうやって勉強しているの?」など皆さんが疑問に思っていることにもお答えいただけそうですので、旅行や移住に向けての予習としても、ぜひどうぞ♪

フィンランド語で書かれている日本の漫画

※プチ情報※北海道フィンランド協会では4月からのフィンランド語講座入門コース受講生を募集しています。フィンランドでフィンランド語を使ってみたい方は、事前学習可能です。ご興味のある方は、URLから詳細をご確認ください。
→→→ https://hokkaido-finland.com/archives/6264

そして、ツアーのおまけ…以上の価値があり、参加される方もとても多い ◆ノルディスさんとぶらりヘルシンキ◆ では、カンッピの近く、フレドリキン通り(fredrikinkatu)をご紹介予定です。
この通りには、ヴィンテージショップやスケートボードショップ、パン屋さん、日本食レストランなどが立ち並びます。その中にはなんと猫カフェまで!もしかすると猫カフェの窓から、フィンランドの猫ちゃんがお出迎えしてくれるかも♪さらに、フィンランドのロックバンドの登竜門的存在☆ヘルシンキの老舗ロッククラブ『TAVASTIA』も通過予定。
通ったことのある方は風景を思い浮かべながら懐かしく、まだ行けていない方や初めて耳にして興味津々のあなたはガイドブック片手に一緒にフレドリキン通りを体験しましょう!次の旅で、実際に歩くことを夢見ながら~♪
お時間のある方はこちらもどうぞお楽しみに。

Zoomを使える環境であれば北欧ファンの方でも北欧を知らない方でも、どなたでも無料で参加可能ですが、参加を希望される方が多い場合は期日を待たずに締め切ってしまう可能性もありますので、ご興味がありましたらお早めにご予約をお済ませください。 
→→→ https://peatix.com/event/3168829/view?k=1401a148dbae24c30a2ec2a123f87210ce45e740
※Peatixからチケットを購入後、自動返信メールを受け取った時点で予約完了となりますので、ワクワクして当日までお待ちください♪
※参加者数増大に伴い、参加形式をミーティングからウェビナーに変更することになりましたので、皆さんのビデオが表示されない形式となりますが、入室方法等は前回から変更ありません。

また、ツアーで紹介される商品はオンラインでご購入いただけます。事前に確認して、気になったものがあればツアー中の質問コーナーで画像でわかりにくかったことや使い方、そしてお菓子の味などのさまざまな疑問を解決できますので、気になる商品を事前に予習しておくのも楽しみの一つとして、おススメです。(お買い物代行サービスは行っておりませんので、取り扱いの無い商品のリクエストは出来ません)
『ノルディス』を知っておきたい方は、こちらからどうぞ。
→→→ https://friend.nordishelsinki.fi

 

(情報提供:フィンランド語講座金曜上級サークル受講生 平松・大西)

2月28日「カレワラの日」を飾るシベリウス、カレワラ関連オンラインイベント

当協会のの友好協会でもある日本シベリウス協会からオンラインイベントの案内がありましたので、フィンランド協会の皆様へもご案内します。
下記シベリウス協会からの案内には、申し込みの際会員番号が必要である旨記されていますが、お名前に加えて「一般」、あるいは「北海道フィンランド協会会員」として申し込みください。

 北海道フィンランド協会専務理事(語学講座担当)水本秀明


日本シベリウス協会事務局からの案内文抜粋≫
毎回多くの方にご視聴いただきご好評いただいておりますシベリウス・カフェが早くも10回目を迎えます!

2月28日に開催する第10回シベリウス・カフェは人気企画「カレワラ」朗読の第三弾! カレワラ第一章「天地創造」を元とした、シベリウス作曲「Luonnnotarルオンノタル」(自然の女神)作品70を、カレワラのテキストと音楽の両面から紐解きます。

【開催日時】
2022年2月28日(月)「カレワラの日」20時~21時30分(90分を予定)

【内容】
カレワラ第一章「天地創造」を元とした、シベリウス作曲「Luonnnotar ルオンノタル」(自然の女神)作品70を、カレワラのテキストと音楽の両面から紐解きます。演奏音源もお聞きいただきます。

【出演】
朗読 橋本ライヤ
お話 駒ヶ嶺ゆかり・水月恵美子・前川朋子・新田ユリ

【申し込み】
日本シベリウス協会メールアドレスinfo@sib-jp.orgに「第10回シベリウス・カフェ視聴申し込み」と件名を入れてお申し込みください。その際、お名前と会員番号をお書き添えください。
※お申込み期間 2月27日(日)まで

お申込みいただいた方には、後日事務局から視聴URLをお届けします。また開催後一ヶ月間はアーカイブ視聴もご利用できます。その場合も事前にお申し込みをお願いします。当日ご都合が悪い方でも後日ゆっくりとお楽しみいただけます。奮ってのお申し込みお待ち申し上げます。

宮城学院女子大学オンラインセミナー「自分らしく生きていい!~フィンランド女性のライフスタイル~」

会員でフィンランド語講座も受講されている天童睦子さんから、オンラインでフィンランドとつなぐ魅力的な内容のセミナーのご案内です。

日時:3月1日(火)17時ー18時半

内容:国際ワークショップ オンラインZoom 「自分らしく生きていい!」フィンランド在住 教育、福祉のコーディネーター 久美子ヒルトゥネンさん

3/1(火)「自分らしく生きていい!~フィンランド女性のライフスタイル~」を開催します [地域子ども学研究センター] | 私立大学研究ブランディング事業 (mgu.ac.jp)


また、天童さんからは、過去の報告書より、久美子ヒルトゥネンさんのフィンランド紹介(pdf39~40ページ)、Maritta Törrönenさん(ヘルシンキ大学教授)の講演資料(pdf41ページ~ )も提供いただきました。よろしければこちらもご参考になってください。

seikahoukoku.pdf (mgu.ac.jp)

 

なおこちらのイベントの問い合わせは、天童睦子さん tendo@mgu.ac.jp
までお願いします。

日本との働き方、生き方の違い、フィンランドの福祉、ワークライフバランスになどに興味関心のある方へお勧めします。

 

 北海道フィンランド協会専務理事(語学講座担当)水本秀明