お知らせ

【ノルディス・バーチャルツアーのご案内】今月はキャラクター特集です!

『ノルディス』をご存知でしょうか?
『ノルディス』は、ヘルシンキのkampi地区にある四つ星ホテル「オリジナル ソコス ホテル プレジデンディ」にあり、いつも日本語と笑顔で迎え入れてくれる日本人旅行客のホッとスポット、心強い味方のお土産屋さんです。
この『ノルディス』が旅行会社のHISとのコラボで毎月開催し、リピーターがどんどん増えているバーチャルツアーのお知らせです。

今月は、2月25日木曜日の日本時間20:00から始まります!!

第7回目の今回は、これまでバーチャルツアーに参加された方からのリクエストに応えて★ヘルシンキを代表するあの大人気キャラクターの特集★と、人気観光スポットのひとつであり、あの映画の中でガッチャマンが・・・で知られている★アカデミア書店★からガイドの山口さんが街角中継されます。

まだ寒さが厳しいヘルシンキの街並みを、暖かいお部屋からご覧になりませんか?フィンランド人が好きなコーヒーとチョコレートをおともにされても良いかもしれません。
渡航が叶わないコロナ禍ですが、オンラインでフィンランドの今を体感しましょう。ぜひお気軽にご参加ください。

Zoomを使える環境であれば無料で参加できますので、ご興味のある方は前日までに予約してください。予約されましたら、後ほどHISより当日アクセスするための情報が届きますので、ワクワクしてお待ちください♪

https://www.his-j.com/oe/detail/T10/?area=O7&country=FIN&city=HEL&product=HEL0003

ノルディスをもっと知りたい方はこちらから→→→

https://www.nordishelsinki.fi/

 


北海道フィンランド協会会員(フィンランド語学講座上級コース受講生)
大西 千久里・平松 史子

「あそびで体験!フィンランド」報告レポートが届きました

 

2021年2月13日(土)、さっぽろ青少年女性活動協会主催の「あそびで体験!フィンランド」のイベントが、東区モエレ沼公園内のモエレ山(標高62.4m、東区唯一の「山」)と隣接するガラスのピラミッド内で行われ、北大大学院のシリヤとユッシに講師を務めてもらいました。

定員は15名。1月下旬に募集をかけたら近隣の小学生を中心にあっという間に定員を満たし、その後も多くの問い合わせがあったそうです。子どもたちだけでなく、保護者の皆さんにもフィンランドは親しみが持てる国になってきているようです。

小学生対象のイベントは初めてだと言いながら、両名はなぜこのラスキアイネン(Laskiainen、今年は2月16日)の時期にそりすべりをするのかという説明を要領よく行い、40分程度、外で子どもたちと一緒に雪遊びを楽しみました。
室内に戻った後、子どもたちはフィンランドから輸入したお菓子を食べながら、フィンランドの食べ物や給食などの食文化、オーロラやクリスマスの秘密について両名からの説明を聞き、スライドショーと動画に見入っていました。参観の保護者の方も大変熱心に両名の話に耳を傾けていました。

 

 

プログラムの最後には2レーンに分かれ、2チーム対抗のモルックを行いました。
子どもたち全員が初めての体験でしたが、私が補助を行ったレーンは最後は50対49の大接戦で、子どもたちからも楽しかったという声を聞くことができました。
主催者が関係する市内の児童会館で、今後備品として置けるかもしれないと朗報も聞きました。
シリヤとユッシ、お疲れさまでした!

 


北海道フィンランド協会専務理事  水本 秀明(語学講座担当)

【東北工業大学オンラインセミナー】サウナシンポジウム開催のお知らせ

 

東北工業大学北欧デザイン研究所では、
「SUOMIのSAUNA~フィンランドのサウナ サウナの建築・文化・生活の視点から」
というテーマで、さまざまな分野から話題提供者を迎えたオンラインシンポジウムを開催します。
フィンランドやサウナに関心のある方はどなたでも参加可、現地からのライブ中継も予定されています!
内容の詳細、申込みはこちらのリンク(東北工業大学サイトに移動します)をご参照ください。

◆開催日時
2021年3月14日(日)15:00〜17:00(FINLAND:8:00~10:00)
◆会場
オンライン会議アプリ「Zoom」(Zoom meeting利用)
◆参加費
無料 ※事前申込み制, 関心を持たれる方であればどなたでも参加できます(定員300人)
◆話題・提供者
・「ヘルシンキの公共サウナ紹介と公共サウナの社会性」
坂口 大史 氏(日本福祉大学)・垣野 義典 氏(東京理科大学)
・「フィンランドのスモークサウナ」
鷹野 敦 氏(鹿児島大学)
・「サウナの環境特性」
森 太郎 氏(北海道大学)
・「スペシャルライブ/フィンランドの海辺のサウナからライブ中継」
遠藤 悦郎 氏(グラフィックデザイナー, 在フィンランド)

もりさちえさんが歌う「フィンランドの歌」第2弾です!

北海道フィンランド協会会員でフィンランド語木曜初級コースのもりさちえさんが、昨年末の「サンタが街にやってくる」に続き、フィンランド民謡2曲の歌唱に挑戦しました。
YouTubeで歌を聴くことができます。
歌詞と対訳を載せてくれるようにお願いしたので、フィンランド語の勉強にも役立つと思います。

■ Taivas on sininen ja valkoinen「空は青と白」

 

■ Kansansävälmä「国民のメロディー」

 


北海道フィンランド協会専務理事(語学講座担当) 水本 秀明

【協会会員向けイベント】Suomi お茶会のご案内

北海道フィンランド協会関東在住会員の鐘本・高井と申します。
オンライン会議システムZoomを使っての会員交流イベントのご案内です。
ご参加いただけたら幸いです。

 

 

【開催日時】2021年3月6日(土)15〜16時半ころまで(予定)
【開催方法】 Zoomを利用してのオンラインイベント
【催行人数】定員25名ぐらい ※不慣れな素人運営のためご理解願います。
【内容】第一部「トークイベント」 ・ 第二部「交流会」
前半は、フィンランド在住・留学経験のあるお二人(語学講座受講生)から、その時の思い出などをトーク形式で伺うコーナーです。ガイドブックには載っていない、ご本人が感じたリアルなお話しをインタビューさせていただきます。
後半は、会員のみなさま同士の交流時間をご用意しました。こじんまりと少人数のお部屋ですので、自分の話をするもよし!誰かのお話を聴くもよし!
【申込方法】協会事務局からお送りしたメールに記載のURLより、お申込をお願いいたします。
パソコンの前に、コーヒーやシナモンロールなどをご用意して、ぜひご参加くださいませ。
お会いできるのを、楽しみにお待ちしております!

◆イベントについてのお問合せ先:
鐘本・高井 hokkaido.suomi.kanto@gmail.com(@を半角にしてください)
ご不明点あればお気軽にご連絡ください!
◆協会からのメールが届かない・アドレス未登録の場合のご連絡先:
北海道フィンランド協会事務局 hokkaido-suomi@leaf.ocn.ne.jp (@を半角にしてください)


北海道フィンランド協会 関東在住会員 鐘本智美・高井梨絵