お知らせ

Kitaraでの北海道交響楽団のコンサート(4月16日)招待券あります

すでに当協会HP/FBでご案内中の「川越守記念 北海道交響楽団第92回演奏会」(4月16日(土) 札幌コンサートホールKitara大ホール)の招待券10枚を、同交響楽団から、団員で当協会の会員でもある嶋崎浩一さん経由で頂きました。北海道交響楽団様、嶋崎さん、本当にありがとうございます。

この招待券を希望者にプレゼントします(希望者多数の場合は抽選)。ご希望の方は、その旨、当協会事務局にメール(hokkaido-suomi@leaf.ocn.ne.jp)で「コンサートチケット希望」の件名で、お名前、枚数(1会員様2枚までとさせていただきます)、郵送先と共に、3月25日(金)までにご連絡ください。希望者多数の場合は翌週抽選、発送をもって当選とさせていただきます。

フィンランド(音楽)ファンにとっては、マデトヤの「交響曲第3番」、シベリウスの初期の交響詩「春の歌」が目玉です。

皆様、奮ってご応募ください。またコンサートへ足をお運びください。

 北海道フィンランド協会専務理事 水本 秀明

 

 

詳しくはこちら→「川越守記念 北海道交響楽団 第92回演奏会」

フィンランド出身イラストレーターHeikalaさんトークイベントのご案内

北海道フィンランド協会関東支部主催の会員向けオンラインイベントを開催いたします!
第2回Suomiお茶会 『Heikalan taikataide』と題し、フィンランド・オウル出身のアーティスト/イラストレーターHeikala(ヘイカラ)さんをゲストに迎えて、作品紹介やお話を伺うイベントです。
日本とフィンランドで影響を受けたアーティスト、両国の文化や教育などについてお話いただきます。
もちろん素敵なイラストもたっぷりご紹介します。
Heikalaさんは今後日本に拠点を移す予定で、日本語を勉強中。今回のイベントはフィンランド語と日本語で行ない、ゆっくり交流ができる機会ですので、お気軽にご参加ください。

会員限定イベントですが、協会に興味のある方・入会検討中の方がいらっしゃいましたら、関東支部までお問合せください。

日時:2022年3月26日(土) 16:00~17:00
開催方法:オンライン(Zoom) 
申込方法:お申込みフォームより、前日までにご登録ください。
https://forms.gle/B4zLTbjs1mritp2s8

*ゲスト:Heikalaさん…日本のポップカルチャーの影響を受けながら存在感のある自然をモチーフとした唯一無二の作品を多く生み出し、世界中にファンを持つ。
HP→ target=”_blank”>https://heikala.com
Instagram→ https://www.instagram.com/heikala
イラスト作品集→ https://www.maar.com/shop/art/art-art/isbn9784837313014
(日本語版イラスト作品集がWEB・書店で発売中です)
*進行:協会関東支部 よしみ(通訳)、りえ

お問合せ:関東支部 たかいりえ hokkaido.suomi.kanto@gmail.com

森さちえさん、『アナ雪』のフィンランド語歌唱に挑戦

会員でフィンランド語木曜中級コース受講中の森さちえさんが、『アナと雪の女王』に使用された楽曲(英語:Let It Go、フィンランド語:Taakse jää)のフィンランド語歌唱に挑戦、YouTubeで聞くことができます。

クリスマスソング、モルックPRの歌など精力的に活動する森さんを応援してあげてください。

 北海道フィンランド協会語学講座 水本 秀明

【以下森さんの制作談】
映画『アナと雪の女王』の「Let It Go〜ありのままで」のフィンランド語版「Taakse jää」を聞いて歌ってみたい!と思いチャレンジしました。
この曲は音域も高低差があり、私にとっては声のチェンジに苦労する曲でしたが、加えてフィンランド語の歌詞の理解と発音の難しさで大変でした。
発音は特にyとu 、aとä、oとö、jなど苦労し、水本先生に相談して単体の発音以外にも単語と単語で切れるように歌うところ、つなげるように歌うところなど教えていただきました。
練習の音源を再度先生と留学生の方にも聞いていただけてアドバイスをいただき貴重な体験でした(活かし切れているかわかりませんが…)
youtube背景には協会理事の山本睦子さんの本で作ったヒンメリも雪をイメージして飾ってみました。よかったらご視聴いただけたらありがたいです。

  森さちえ

森さちえさんの歌をもっと聴きたい方はこちら→オトノキズナHikari-S

 

2022年度フィンランド語講座入門コース詳細はこちら
2022年度フィンランド語講座入門コース受講生募集中

シベリウスのバラードに焦点を当てた配信コンサートのお知らせ[当協会後援]

当協会の会員でもある日本シベリウス協会北海道支部の駒ヶ嶺ゆかりさんに、オールシベリウスプログラムの配信コンサートのお知らせを頂きましたので、皆さんへもご案内申し上げます。

当日ご都合が悪い方も、2週間程度アーカイブ視聴が可能です。皆様、どうぞトークと演奏をお楽しみになってください。

 北海道フィンランド協会専務理事(フィンランド語講座担当)水本 秀明


 

≪駒ケ嶺さんからのご案内≫

日本シベリウス協会北海道支部 第4回配信コンサート アイノラのつどいVol.22
J.シベリウスのバラート Sibeliuksen balladi

配信コンサート第四弾は、J.シベリウスのバラードにスポットを当てます。
・画家としても著名なE.ヨーセフソンの詩による歌曲
・詩人フランセンとルネベリが愛でる花々のお話
・北国の春の歓びを語るピアノ作品
・カレワラ叙事詩の「キュッリッキ」から一人の若者の譚詩曲 etc.

配信日時:2022年6月25日(土)19時〜20時30分

プログラム オールJ.シベリウス
・「6つの花の組曲」作品88 Sop.小松陽 Pf.木村悠子
・「牧歌」「ロマンス」作品24より「ピヒラヤの花の咲く頃」作品75より Pf.三浦秀美
・「キュッリッキ」作品41より Pf. 木村悠子
・「ヨーセフソンの詩による8つの歌」作品57より Ms.駒ヶ嶺ゆかり Pf.水月恵美子

コンテンツ
・シベリウスが描き出すバラードとはどのような世界でしょう
・歌曲とピアノ作品からバラードを探ります
・アイノラに咲く花と樹が語る言葉とは
・カレワラ叙事詩から紡ぎ出されるキュッリッキの物語etc.

出演
小松陽Sop. 駒ヶ嶺ゆかりMs.
木村悠子Pf. 三浦秀美Pf. 水月恵美子Pf.

配信チケット1000円 北海道支部プレミアム応援チケット2000円
*7月9日までアーカイブで視聴できます。
主催/ 日本シベリウス協会北海道支部
後援/ フィンランド大使館、北海道フィンランド協会、札幌市・札幌市教育委員会

「フィンランド語日本語辞典が辞書アプリとして使用可能に」

フィンランド語日本語辞典でおなじみ、トゥルク在住の幡野恒(はたの ひさし)さんよりフィンランド語学習者に朗報です。有料ですが、特にフィンランド語以外の言語も習っているという方にはこのアプリ(WordFinder)便利かもしれませんね。また無料トライアルもあります。幡野さん、早くから情報を頂いていたので、告知が遅れて申し訳ありません。

 北海道フィンランド協会語学講座担当 水本 秀明

【幡野恒さんからの情報抜粋】

この度、フィンランド語日本語辞典第5版とフィンランド語日本語大辞典が、スウェーデンに本社を置くWordFinder Software社より辞書アプリとして使用できるようになりました。
有料ですが私の辞書をネットで利用できるようになります。
サイトは以下の通りで、日本語にも対応しています。

https://www.wordfinder.com/ja/

ホームページ内にある「500冊以上の登録辞書」をクリックすると以下のサイトに飛びます。

https://www.wordfinder.com/ja/wordfinder-unlimited-titles/#/

「原文言語(すべて)」をフィンランド語に設定し、対象言語を「日本語」に設定してください。
両辞書とも書籍として発行したよりも最新のデータを入れております。
第5版が今年の春に5.1版として、大辞典が今年の夏に1.1版としてアップデートしています。
まだまだ、発展途上の辞書なので改良すべきところがありますが、豊富な語彙数と例文を誇れる辞書が引きやすくなった形になりました。
現状に甘えず、辞書の中身を向上し、アップデートをし続けていきたいと思っています。
もし興味があればご利用ください。