その他

【バーチャル音楽祭】カウスティネン・フォークミュージック・フェスティバル配信中!

中央オストロボスニア地方の人口4000人ほどの小さな村カウスティネン(Kaustinen)では1968年からフォークミュージック・フェスティバル(Kaustisen kansanmusiikkijuhlat)が開催され、近年では期間中10万人を超える来訪者を数える北欧最大の民族音楽祭の一つに成長しました。

今年はコロナ禍の影響で、観客を集めての音楽祭は中止となりましたが、現在バーチャル音楽祭の形で開催されており、インターネットで内外のアーティストの演奏が楽しめます。
札幌カンテレクラブ主宰のあらひろこさんのデュオ「ラウマ(Rauma)」や、あらさん、そして協会員のこうのちえさん、堀岡真由美さんもメンバーの「サルミアッキ(Salmiakki)」の演奏も聞けるようです。
多くのプログラムが7月末まで配信されます。

詳細は会員のこうのちえさんのブログでお確かめください。

 


北海道フィンランド協会専務理事(語学講座担当) 水本 秀明
*情報提供:こうのちえ会員、堀岡真由美会員

オンラインでフィンランド体験してみよう!

フィンランドに興味をお持ちの皆さんへ!
自宅にいながらにしてフィンランドに親しめるオンラインの企画をシェアします。
(*情報提供:フィンランド大使館広報部)

■フィンランド政府観光局が配信する「バーチャルRent a Finn」

フィンランド人の案内役が、各々の毎日を幸せにする生活習慣を動画で紹介します。
どの動画にも共通しているのが大きな自然の存在。
フィンランドのお話ですが、世界中のどこでも誰でも幸せに過ごすヒントをもらえます。
5月にはサウナ、森の散歩、かぎ針編みが配信され、現在視聴が可能です(日本語字幕付き)。
また6月には、シェフに教わる淡水魚のステーキやMathildedal(マチルデダール)村の紹介が予定されています。
配信の詳しい内容やスケジュールはバーチャルRent a Finn(クリックするとサイトに移動します)をご覧ください。

■フィンランドセンター主催のオンライン講義

フィンランドの美術、デザイン、建築及びテキスタイル業界についてのオンライン講義(Zoom使用)が開催されます。
6月の毎週火曜日、計4回のシリーズです。
全講義が無料で日本語通訳付きです。
詳しい内容や日程、申し込みについては、フィンランドセンターのフェイスブックページでご確認ください。


北海道フィンランド協会HP担当  片瀬 昌代

当別町在住の方へアンケートのお願い

北海道大学現代日本学プログラム2年生のサースタモイネン・ヤリ(Jari Saastamoinen)君が「当別町在住の皆さんが理解できるスウェーデン語からの借用語の調査」についてのアンケートを行っています。
ヤリ君は春休みに帰国後、コロナ禍によって札幌に戻ることができない状況になっています。北大の授業から長期離脱することを余儀なくされる可能性も踏まえ、既に修士の資格を持つオウル大学での博士課程の研究も視野に入れ、今回のアンケート実施に至ったと聞いています。

ヤリ君は、フィンランド語講座のゲストとして授業のお手伝いもしてくれているので、覚えておられる方もいらっしゃるかと思います。このアンケートの回答は無記名で行い、ヤリくんの博士論文でのみ利用されます。

当別町在住で、ご協力いただける方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いいたします。
また、できれば100人ほどのデータがほしいそうなので、皆さんの周囲に当別町在住の方がおられましたら、ぜひお知らせいただければ幸いです。
ヤリ君帰札の折には、またフィンランド語講座のゲストとしてお手伝いいただこうと思っていますし、7‐8か国語を操るヤリ君から、語学習得のコツを聞く機会を作る計画もありますので、皆さん、重ねてお願い申し上げます。

アンケートはこちらから→当別町民が理解するスウェーデン語からの借用語についてのアンケート


北海道フィンランド協会専務理事(語学講座担当) 水本 秀明

Pohjonen Alanko 来日公演中止のお知らせ

※新型コロナウイルスの国際的な感染状況を考慮し、感染拡大防止のため下記公演の開催は中止となりました。ご了承ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フィンランドの ロックミュージシャン Ismo Alanko と アコーディオン奏者 Kimmo Pohjonen らで構成されるユニット「Pohjonen Alanko」 来日公演が東京・札幌で開催されます。
入場無料(別途ドリンク代¥600)です。
エキサイティングで壮大なステージを是非ご堪能下さい。

(more…)

お知らせ「Moikka!フィンランドに恋して」

日本とフィンランドの修交100周年を記念して、フィンランドのサステイナブルライフを考えるコンサートとイベントがさっぽろ創世スクエアで2日間にわたって開催されます。
当協会参与のあらひろこ様のカンテレ、留学生のミアさん&ネッタさんや高校1年生でフィンランドに留学してしまった坂口知生幸さんのトーク、山本睦子常任理事のヒンメリも楽しめます。

日時:2019年12月24日(火)・26日(木)
場所:さっぽろ創世スクエア

詳細は下記ホームページをご覧ください。
https://www.htb.co.jp/event/finland/