北海道フィンランド協会

北海道フィンランド協会

HOKKAIDON SUOMI-SEURA

「秋のモルック練習会」ご報告

寒風吹き込む雨混じりの天候の中、緊急事態宣言解除を待って、10月16日(土)午後から、中島公園内自由広場で7月17日以来の練習会を開催いたしました。
参加者は12名(協会員5名、一般参加7名〈内小学生4名〉)でコロナ対策を取りながらの実施となりました。
身体をほぐすストレッチの後、簡単なルール説明を行い、その後は実際に体験してもらうため4チームに分けてのチーム戦を行いました。
今回は小学生を含む2家族に参加いただいたので、1面は家族対抗で体験してもらいました。
残り6名でチーム戦2試合、個人戦3試合を行い順位を決めました。
1位 池山 昌明:122点
2位 市川 一樹:114点
3位 藤林 剛士: 98点
雨混じりの天候の中での約2時間の練習会となりました。参加者の皆様、ありがとうございました。
また、滝川から参加いただいた山木さん(協会員)には、新米の差し入れを頂き参加者の皆様にお渡しすることができました。山木さんありがとうございました。


さらに報告として、春に手配していましたモルック道具を入手しました。事前に希望をお聞きしていた3カ所(名寄協会、函館協会、関東支部)にすでにお送りいたしました。
有効にご活用ください。
次回の練習会は10月30日(土)開催予定です。多くの方のご参加をお待ちしています。


北海道フィンランド協会常任理事 市川 一樹

ー 最近の記事 ー

2024.02.23

結果報告「スノーシューイングの集い」

先日2月17日(日)、標記イベントが、伊達市大滝区のコースにて、地元在住の国際ノルディック連盟公認ナショナルトレーナーで道フィン協会の藤田隆明理事によるガイドのもと開催された。札幌から参加した私達協会員は、徳舜瞥山の美し…

2024.02.13

第34回おおたき国際スキーマラソンが開催されました

おおたき国際スキーマラソン大会に柴田副会長が出席してくださりました。 当日、歩くスキー3Kmのスターターの大役を務めいただきました。スキー15Kmには、男女合わせて135名、歩くスキー7Km 56名、5Km 64名、3K…