北海道フィンランド協会

北海道フィンランド協会

HOKKAIDON SUOMI-SEURA

元北大留学生、NHKテレビにも出演されたエルッキさんの講演会開催

17年前オウル大学から北海道大学に留学、その後大学院時代にも北大に留学され、現在神戸大学の助教を務められているエルッキ・ラッシラさんの講演会が、こちらもフィンランドとの交流がある札幌医科大学で開催されます。フィンランドの教育(入試制度など)、医療(地域医療など)について講演いただく予定です。エルッキさんの奥さんは日本人、また、大学時代から尺八演奏を趣味とするなど、日・フィンの文化や習慣の違いにも精通しておられますので、興味深いお話を伺うことができるかと思います。札幌医科大学の職員・学生のみならず、学外の一般の皆さんも対象にしたセミナーですので、平日の夕方ではありますが、奮ってご参加ください。

協会専務理事 水本 秀明

【開催概要】

テーマ
フィンランドの大学入学試験で求められる資質能力:医学部や教育学部の事例を考察
(第5回札幌医科大学医療人育成センターセミナー)
内容
札幌医科大学と国際交流のあるオウル大学出身の研究者によるセミナーです。フィンランドの入試制度、地域医療についてお話していただきます。
講師
神戸大学国際人間科学部 助教 Erkki Tapio Lassila PhD(エルッキ・ タピオ・ ラッシラ PhD)
「ニュー試 あなたの脳をスキルアップ(NHK)フィンランド・オウル大学編 2024年2月10日放送」にも出演
日時
令和6年7月26日(金)16:30~18:00
場所
札幌医科大学 教育研究棟1階 D102講義室
札幌市中央区南1条西17丁目(*地図の詳細は下記URLからご覧いただけます)
https://web.sapmed.ac.jp/jp/info/map.html
対象
学内教職員、学生、一般
申込期限
令和6年7月25日(木) 
申込み
下記の参加申込から必要事項を記入の上、送信してください(チラシのQRコードからの申込もできます)。
https://forms.gle/Wu5DFgPaju46fie99

ー 最近の記事 ー

2024.07.05

7月20日(土)奈井江町で「第1回モルック大会」開催!

フィンランドのハウスヤルビ町との姉妹都市にある北海道・奈井江町では、毎年7月18日(718)を「ないえの日」と称し、その日を含む1週間に各種イベントを行っています。イベント最終日7月20日(土)は、姉妹都市提携30周年を…

2024.07.02

書籍紹介「奇跡のピアニスト舘野泉」

フィンランドで出版された舘野泉さんの生い立ちから現在にいたるまでを描いた評伝が、日本語翻訳されて発売されました。日本での出版は、昨年亡くなられた愛妻のマリヤさんのご希望だったそう。翻訳者は、マリヤさんのご友人でもあり、フ…