イベント

10/4 札幌地下歩行空間(チカホ)でロヴァニエミ・デイ

Rovaniemi Day札幌駅チカホでロヴァニエミの雑貨販売のと子供向けの絵描きイベントを開催します。特に、お子様のいる方、是非人数多くきてほしいイベントです。ユハさんとウラさんが皆さんを待っていますよ。ぜひ遊びに行ってください!!!この日は11:00からノルディックウォーキングで北大ブラブライベント(上記参照)もありますから、ブラブラの前後にぜひ寄ってみましょう!こちらからダウンロード出来ます  https://www.dropbox.com/s/ervjnpzxqt4ex1y/poster%20chikaho%20october.pdf?dl=0

セミナー「北極海航路」

DSC_69029月19日 北海道情報大学サテライトで行われたフィンランド協会セミナーは10人+協会3名の参加で行われました。講演は北日本港湾コンサルタント株の企画部長大塚夏彦様。温室ガスの排出、地球温暖化、北極海の海氷の減少による航路の確保、その現状をお話されました。とても興味深いエピソードやグラフ、図等をふんだんに分かりやすく解説されていました。参加の皆さんも大変興味深く聞き入っていらっしゃいました。この様子は会報Auroraにも詳しく報告する予定です。

第3回ふぃんらんど茶話会は「ハンドメイドカフェ」です!

deco_01

deco_02

●日 時:9月27日(日)16:30〜18:30 今回は円山のカフェを貸し切って「雑貨作りを楽しむ会」。マリメッコのペーパーナプキンをデコパージュしてコースターを2枚作ります。写真のようなかわいいコースターがカンタンに出来上がります!カフェ自慢の美味しいお菓子とドリンクを頂きながらのんびりおしゃべりも。お友達を誘ってたくさんのご参加をおまちしております!

●会 場:カフェ シャエル 札幌市中央区北1条西27丁目5-6 地下鉄円山公園駅1番出口より徒歩3分HP・地図 http://cafeshael.jimdo.com/info/ ●参加費:1,000円(お菓子ドリンク付き。材料費含みます) ●定 員:10名 ※道具は全てこちらで用意しております。ペーパーナプキンをカットする作業の際、使い慣れたハサミの方がよければご持参下さい。

お申し込み先 親睦委員 しばた てつし(緊急連絡先:080-1877-2426) e-mail : shibata-t22ad@hkd.mlit.go.jp or Fax. 011-854-6052

フィンランドのクラフトワークの魅力”開催。

DSC_3450去る3月22日(日)、札幌市内の北海道情報大学サテライトにおいて、協会セミナー”フィンランドのクラフトワークの魅力”が開催されました。
会員を中心に、フィンランドの手芸に興味をお持ちの非会員の方々(東京から参加された女性もいらっしゃいました)を含めて、20名近いフィンランドファンが、第1部のレクチャー、そして、第2部のワークショップに参加されました。
第1部では、ヘルシンキの北海道オフイスのテロ・サロマー副所長の基調講演の後、テキスタイル協会会長で当協会顧問の谷口恵美子さんからは、たくさんのテキスタイル作品を手に取りながら、手工芸品の美しさや暖かさをプレゼンいただきました。

DSC_3301DSC_3294
第2部では、小林朱実講師(協会会員)による”ルイユ織”、同時に山本睦子講師(当協会理事)による麦わらのオーナメントづくり、のワークショップが行われ、参加された皆さんが和やかに(一部で悪戦苦闘しながら!)その魅力を十分に満喫いただきました。講師の皆さん、参加された皆さん、本当にありがとうございました。
(文責 文化音楽委担当 渡邊政義)
DSC_3432DSC_3409

楽しいイベントのお知らせです!

フィンランド料理講習会

ー親、子供、孫まで伝えられ親しまれているお菓子作りー

恒例の料理講習会を(社) HIECCハイエック(北方圏センタ-)との共催により、下記日程で行います。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

ハムパイ

・日時 2014年2月22日(土)14:00-16:30(受付13:40~)

・場所 札幌エルプラザ(札幌市北区北8条西3丁目)4F料理実施室

・定員 30名  ・参加費 一般 \1.200(税込) 会員 \1,000 (エプロン、筆記用具を持参ください)

・講師 サルミカリ・ミントゥさん

・申込み締切 2月17日(月) : 定員になり次第〆切ります

・メニュー  ①ハムパイ、 ②貧乏な騎士(フレンチトースト)、③牛乳プリン の三種類 (写真は、美味しそうなハムパイ!)

・申し込み先  当協会事務局 tel&fax:011-788-2011 mail:finland.ho@tune.ocn.ne.jp(担当田村)

・参加希望の方は、お名前・住所・電話番号をお書きの上お申し込みください。

 

ご参加お待ちしております! ヒンメリワークショップ

北海道フィンランド協会主催にて初のヒンメリワークショップです。協会会員の皆様に気軽に楽しんで頂けるヒンメリキットをご用意しました。色鮮やかなグリーンに彩色された麦わらを使って、インテリア雑貨的なヒンメリを作ります。フィンランドではおなじみのノードクヴィストのフレーバーティーをマリメッコのマグカップで楽しむティータイムもあります! 皆さまのご参加をお待ちしております!!

チラシHIMMELI

・開催日:2月22日(土) 15:00〜17:00

・定 員:10名(要予約)

・参加費:協会会員限定 2,000円税込(材料費込・お飲物付)

・場 所:札幌エルプラザ4F 研修室3号

札幌市北区北8条西3丁目 Tel 011-728-1222

・講 師:ヒンメリ作家 山本睦子

* お申し込み締切/ 2月14日(金)

〈お申し込み・お問い合わせ〉北海道フィンランド協会事務局

Mail:finland.ho@tune.ocn.ne.jp Tel:011-788-2011 Fax:011-788-2211

 

フィンランドの織物・ワークショップ

-ルイユ織に触れる、そして、ピルタナウハ織を織る―

寒冷地であるフィンランドでは早くから独特の染織・手工芸文化が発達してきました。その代表的な織物に、ルイユ(RYIJY)織とピルタナウハ(PIRTANAUHA)織があります。 ・ルイユ(RYIJY)織:はフィンランドで古くから伝わるパイル織のラグです。室内の暖房をかねた大型の壁掛けやラグマット、ベッドカバーに使用されてきました。そのデザインは北欧独特の民族調モダン、暖かみのあるデザインで大変 魅力的です。 そして、 ・ピルタナウハ(PIRTANAUHA)織は簡単な織機で織って作るリボン(紐)織です。古くは民族衣装の縁飾りやバンドで使用されていました。現在でも気軽にできる手工芸として親しまれています。 ルイユ(RYIJY)織 今回のワークショップではフィンランドの伝統の手工芸の紹介や現在の普及のお話などをしながら、実際にピルタナウハ織でリボンアクセサリーを制作します。ゆったりとした時間のなかで、本格的なおしゃれ北欧デザインを楽楽しみませんか?

ルイユ織り

リボン

・日時 2014年 3月15日(土) 14:00-16:00

・場所 北海道情報大学札幌・サテライト(札幌市中央区北3条西7丁目1 緑苑ビル4階)

・定員 8名 (織機に限りがあるため。)

・参加費 ¥1,500円(税込) ・講師/小林朱実さん(当会会員、道新文化センター・ルイユ織 講師)

・申込み締切 2月28日(金)〆、 協会事務局まで ピルタナウハ(PIRTANAUHA)織

メールfinland.ho@tune.ocn.ne.jp、TEL011-788-2011. FAX788-2211