北海道フィンランド協会

北海道フィンランド協会

HOKKAIDON SUOMI-SEURA

【無料バーチャルツアー】週末☆オン旅ショッピング♪inヘルシンキ♯10

ヘルシンキのカンピ地区にある四つ星ホテル オリジナル ソコス プレジデンティ のお隣にあり、いつも優しい笑顔で日本人旅行客をホッとさせてくれる強い味方のお土産屋さん『ノルディス』が月に一度 『毎月第1金曜日の20:00~20:45(日本時間)は、お家で楽しく北欧時間♪』 と題して、旅行会社フィンツアーとコラボするオンライン旅のお知らせです。

★2022年4回目のHAPPYオン旅は4月1日(金曜日)です。20時になったらオンラインでヘルシンキへ出発!★

フィンランドの季節を感じられるもの、今流行っているもの、そしていつでも置いておきたい定番のものなど、おススメの雑貨や食材…などなど、毎月異なるテーマでフィンランドのプチ情報が現地から紹介され、楽しみにされている方も多い 『教えてノルディスさん!フィンランドあれこれ企画』 今月のテーマは、 ◆ 日本とフィンランド比べてみたら‥あるものないもの!? ◆ です。
普段何気なく過ごしている生活の中で、習慣やよく食べているもの、よく見かける生き物などなど、ふと「これってフィンランドにある?」「フィンランドにいたっけ?」なんて思ったことありませんか?
例えば、「フィンランドに桜は咲いてる?」とか「フィンランドに花粉症ってある?」とか「フィンランドに鶯っている?」とか、日本の春を想像しただけでもいろいろ出てきますので、皆さんも不思議に思っていたことがたくさんあるのではないでしょうか?思いつく方はぜひ、チケットお申し込みの際に記入してみてください。あなたの知りたかったソレが解決するかもしれません。今は思い浮かばない…そんな方はオン旅出発までに、ちょっと気にして、いろいろ見つけてみてはいかがでしょうか?「そうそう!それ知りたかった!!」と納得したり、「へぇーーー」と思わず大きくうなずいたり、参加したときの楽しさが増しますよ♪

そして、フィンランド語に興味を持った方には朗報です!北海道フィンランド協会では4月11日(月)からのフィンランド語講座入門コース(Zoomを使ったオンライン授業なので、遠隔地からも参加可能)がスタートします。フィンランドでフィンランド語を使ってみたい方は、まだまだ申し込み可能です。ご興味のある方は、URLから詳細をご確認ください。 
→→→ https://hokkaido-finland.com/archives/6264

ツアーのおまけ…以上の価値があり、参加される方もとても多い ◆ノルディスさんとぶらりヘルシンキ◆ では、フィンランディアホール(Finlandia-talo)周辺~美しいトーロ湾(Töölönlahti)沿いへ春を探しにお出かけする予定です。
途中、野イチゴの花が咲いているかもしれない散歩道や、3月2日にオープンしたばかりの新スポット『Pikku-Finlandia』付近を歩きます。
オープンしたばかりの新スポットなんて、まだガイドブックにも載っていないのでは?
ぜひ、テロさん、雅子さんと一緒にお散歩して、まだまだ知られていない新スポットを先取りしてしまいましょう!次の旅で、実際に行ってみることを夢見ながら~♪
お時間のある方はこちらもどうぞお楽しみに。

Zoomを使える環境であれば北欧ファンの方でも北欧を知らない方でも、どなたでも無料で参加可能ですが、参加を希望される方が多い場合は期日を待たずに締め切ってしまう可能性もありますので、ご興味がありましたらお早めにご予約をお済ませください。
→→→ https://finnlivetour-nordis10.peatix.com/

※Peatixからチケットを購入後、自動返信メールを受け取った時点で予約完了となりますので、ワクワクして当日までお待ちください♪
※参加者数増大に伴い、参加形式をミーティングからウェビナーに変更されていますので、皆さんのビデオが表示されない形式となっていますが、入室方法等は変更ありません

また、ツアーで紹介される商品はオンラインでご購入いただけます。事前に確認して、気になったものがあればツアー中の質問コーナーで画像でわかりにくかったことや使い方、そしてお菓子の味などのさまざまな疑問を解決できますので、気になる商品を事前に予習しておくのも楽しみの一つとして、おススメです。(お買い物代行サービスは行っておりませんので、取り扱いの無い商品のリクエストは出来ません)
『ノルディス』を知っておきたい方は、こちらからどうぞ。
→→→ https://friend.nordishelsinki.fi/

 

(情報提供:フィンランド語講座金曜上級サークル受講生 平松・大西)

フィンランド出身イラストレーターHeikalaさんトークイベントのご案内

北海道フィンランド協会関東支部主催の会員向けオンラインイベントを開催いたします!
第2回Suomiお茶会 『Heikalan taikataide』と題し、フィンランド・オウル出身のアーティスト/イラストレーターHeikala(ヘイカラ)さんをゲストに迎えて、作品紹介やお話を伺うイベントです。
日本とフィンランドで影響を受けたアーティスト、両国の文化や教育などについてお話いただきます。
もちろん素敵なイラストもたっぷりご紹介します。
Heikalaさんは今後日本に拠点を移す予定で、日本語を勉強中。今回のイベントはフィンランド語と日本語で行ない、ゆっくり交流ができる機会ですので、お気軽にご参加ください。

会員限定イベントですが、協会に興味のある方・入会検討中の方がいらっしゃいましたら、関東支部までお問合せください。

日時:2022年3月26日(土) 16:00~17:00
開催方法:オンライン(Zoom) 
申込方法:お申込みフォームより、前日までにご登録ください。
https://forms.gle/B4zLTbjs1mritp2s8

*ゲスト:Heikalaさん…日本のポップカルチャーの影響を受けながら存在感のある自然をモチーフとした唯一無二の作品を多く生み出し、世界中にファンを持つ。
HP→ target=”_blank”>https://heikala.com
Instagram→ https://www.instagram.com/heikala
イラスト作品集→ https://www.maar.com/shop/art/art-art/isbn9784837313014
(日本語版イラスト作品集がWEB・書店で発売中です)
*進行:協会関東支部 よしみ(通訳)、りえ

お問合せ:関東支部 たかいりえ hokkaido.suomi.kanto@gmail.com

森さちえさん、『アナ雪』のフィンランド語歌唱に挑戦

会員でフィンランド語木曜中級コース受講中の森さちえさんが、『アナと雪の女王』に使用された楽曲(英語:Let It Go、フィンランド語:Taakse jää)のフィンランド語歌唱に挑戦、YouTubeで聞くことができます。

クリスマスソング、モルックPRの歌など精力的に活動する森さんを応援してあげてください。

 北海道フィンランド協会語学講座 水本 秀明

【以下森さんの制作談】
映画『アナと雪の女王』の「Let It Go〜ありのままで」のフィンランド語版「Taakse jää」を聞いて歌ってみたい!と思いチャレンジしました。
この曲は音域も高低差があり、私にとっては声のチェンジに苦労する曲でしたが、加えてフィンランド語の歌詞の理解と発音の難しさで大変でした。
発音は特にyとu 、aとä、oとö、jなど苦労し、水本先生に相談して単体の発音以外にも単語と単語で切れるように歌うところ、つなげるように歌うところなど教えていただきました。
練習の音源を再度先生と留学生の方にも聞いていただけてアドバイスをいただき貴重な体験でした(活かし切れているかわかりませんが…)
youtube背景には協会理事の山本睦子さんの本で作ったヒンメリも雪をイメージして飾ってみました。よかったらご視聴いただけたらありがたいです。

  森さちえ

森さちえさんの歌をもっと聴きたい方はこちら→オトノキズナHikari-S

 

2022年度フィンランド語講座入門コース詳細はこちら
2022年度フィンランド語講座入門コース受講生募集中

「フィンランド語日本語辞典が辞書アプリとして使用可能に」

フィンランド語日本語辞典でおなじみ、トゥルク在住の幡野恒(はたの ひさし)さんよりフィンランド語学習者に朗報です。有料ですが、特にフィンランド語以外の言語も習っているという方にはこのアプリ(WordFinder)便利かもしれませんね。また無料トライアルもあります。幡野さん、早くから情報を頂いていたので、告知が遅れて申し訳ありません。

 北海道フィンランド協会語学講座担当 水本 秀明

【幡野恒さんからの情報抜粋】

この度、フィンランド語日本語辞典第5版とフィンランド語日本語大辞典が、スウェーデンに本社を置くWordFinder Software社より辞書アプリとして使用できるようになりました。
有料ですが私の辞書をネットで利用できるようになります。
サイトは以下の通りで、日本語にも対応しています。

https://www.wordfinder.com/ja/

ホームページ内にある「500冊以上の登録辞書」をクリックすると以下のサイトに飛びます。

https://www.wordfinder.com/ja/wordfinder-unlimited-titles/#/

「原文言語(すべて)」をフィンランド語に設定し、対象言語を「日本語」に設定してください。
両辞書とも書籍として発行したよりも最新のデータを入れております。
第5版が今年の春に5.1版として、大辞典が今年の夏に1.1版としてアップデートしています。
まだまだ、発展途上の辞書なので改良すべきところがありますが、豊富な語彙数と例文を誇れる辞書が引きやすくなった形になりました。
現状に甘えず、辞書の中身を向上し、アップデートをし続けていきたいと思っています。
もし興味があればご利用ください。

【無料バーチャルツアー】週末☆オン旅ショッピング♪inヘルシンキ♯9

ヘルシンキのカンピ地区にある四つ星ホテル オリジナル ソコス プレジデンティ のお隣にあり、いつも優しい笑顔で日本人旅行客をホッとさせてくれる強い味方のお土産屋さん『ノルディス』が月に一度 『毎月第1金曜日の20:00~20:45(日本時間)は、お家で楽しく北欧時間♪』 と題して、旅行会社フィンツアーとコラボするオンライン旅のお知らせです。
★2022年3回目のHAPPYオン旅は3月4日(金曜日)です。20時になったらオンラインでヘルシンキへ出発!★

フィンランドの季節を感じられるもの、今流行っているもの、そしていつでも置いておきたい定番のものなど、おススメの雑貨や食材…などなど、毎月異なるテーマでフィンランドのプチ情報が現地から紹介され、楽しみにされている方も多い 『教えてノルディスさん!フィンランドあれこれ企画』 今月のテーマは、 ◆ フィンランドで見つけたNIPPON ◆ です。
フィンランド好きな皆さん、日本でフィンランドを見つけてちょっと嬉しくなってしまうことあったりしませんか?『フィンランド式サウナ』『ゲイシャチョコ』『北欧の・・・』『フィンランドの・・・』などなどの文字に心が躍ってしまう・・・アレです。
日本各地のショップやレストランにもフィンランドを感じられる場所は多々ありますが、今回はその逆バージョン!!フィンランドで見つけてしまった『NIPPON』が紹介されます。日本食レストランや映画・マンガ・雑貨などなど、フィンランドで日本を見つけるのもなかなか楽しそうですね。次回の渡航では今回のオン旅で紹介されたフィンランドの中の日本をご自身の目で確かめたり、新たに日本を探してみたりと、旅の目的が増えてしまうかもしれませんよ?そして、日本からフィンランドへの移住を検討されている方には、ホームシックにならないための情報を得ておくためにも必見です。
「フィンランドにはどのくらい日本人が住んでいるの?」「フィンランド人には日本語話せるって人多いの?みんなどうやって勉強しているの?」など皆さんが疑問に思っていることにもお答えいただけそうですので、旅行や移住に向けての予習としても、ぜひどうぞ♪

フィンランド語で書かれている日本の漫画

※プチ情報※北海道フィンランド協会では4月からのフィンランド語講座入門コース受講生を募集しています。フィンランドでフィンランド語を使ってみたい方は、事前学習可能です。ご興味のある方は、URLから詳細をご確認ください。
→→→ https://hokkaido-finland.com/archives/6264

そして、ツアーのおまけ…以上の価値があり、参加される方もとても多い ◆ノルディスさんとぶらりヘルシンキ◆ では、カンッピの近く、フレドリキン通り(fredrikinkatu)をご紹介予定です。
この通りには、ヴィンテージショップやスケートボードショップ、パン屋さん、日本食レストランなどが立ち並びます。その中にはなんと猫カフェまで!もしかすると猫カフェの窓から、フィンランドの猫ちゃんがお出迎えしてくれるかも♪さらに、フィンランドのロックバンドの登竜門的存在☆ヘルシンキの老舗ロッククラブ『TAVASTIA』も通過予定。
通ったことのある方は風景を思い浮かべながら懐かしく、まだ行けていない方や初めて耳にして興味津々のあなたはガイドブック片手に一緒にフレドリキン通りを体験しましょう!次の旅で、実際に歩くことを夢見ながら~♪
お時間のある方はこちらもどうぞお楽しみに。

Zoomを使える環境であれば北欧ファンの方でも北欧を知らない方でも、どなたでも無料で参加可能ですが、参加を希望される方が多い場合は期日を待たずに締め切ってしまう可能性もありますので、ご興味がありましたらお早めにご予約をお済ませください。 
→→→ https://peatix.com/event/3168829/view?k=1401a148dbae24c30a2ec2a123f87210ce45e740
※Peatixからチケットを購入後、自動返信メールを受け取った時点で予約完了となりますので、ワクワクして当日までお待ちください♪
※参加者数増大に伴い、参加形式をミーティングからウェビナーに変更することになりましたので、皆さんのビデオが表示されない形式となりますが、入室方法等は前回から変更ありません。

また、ツアーで紹介される商品はオンラインでご購入いただけます。事前に確認して、気になったものがあればツアー中の質問コーナーで画像でわかりにくかったことや使い方、そしてお菓子の味などのさまざまな疑問を解決できますので、気になる商品を事前に予習しておくのも楽しみの一つとして、おススメです。(お買い物代行サービスは行っておりませんので、取り扱いの無い商品のリクエストは出来ません)
『ノルディス』を知っておきたい方は、こちらからどうぞ。
→→→ https://friend.nordishelsinki.fi

 

(情報提供:フィンランド語講座金曜上級サークル受講生 平松・大西)

ー 最近の記事 ー

2024.02.23

結果報告「スノーシューイングの集い」

先日2月17日(日)、標記イベントが、伊達市大滝区のコースにて、地元在住の国際ノルディック連盟公認ナショナルトレーナーで道フィン協会の藤田隆明理事によるガイドのもと開催された。札幌から参加した私達協会員は、徳舜瞥山の美し…

2024.02.13

第34回おおたき国際スキーマラソンが開催されました

おおたき国際スキーマラソン大会に柴田副会長が出席してくださりました。 当日、歩くスキー3Kmのスターターの大役を務めいただきました。スキー15Kmには、男女合わせて135名、歩くスキー7Km 56名、5Km 64名、3K…