北海道フィンランド協会

北海道フィンランド協会

HOKKAIDON SUOMI-SEURA

【フィンランド語語学講座より】順調に第2期の授業が進んでいます!

6月最終週に始まった小生担当の入門・初級・中級・木曜上級サークル・金曜上級サークルは順調に第2期に入りました。
今年はハイブリッド方式(対面・Zoom併用)の水曜入門コースに第1期38名の受講者がありましたが、第2期に入っても嬉しいことに35名の受講生が在籍されています。コロナ前の対面授業では通例だった第1期終了直後の生徒数の減少が、授業録画の提供でいつでも学習内容を復習できることにより、ある程度食い止められているようです。写真は入門のプレイベント時のものですが、多くの方に顔出しを協力いただいており、私も気持ちよく授業に臨んでいます。月曜初級(ハイブリッド)は19名、火曜中級(Zoom)にも16名の在籍者がいます。木・金の語学サークルでは太宰治『津軽』のフィンランド版の読解に取り組んでいます。2024年度末に終了を目指している2年間のプロジェクトですが、担当の皆さんは読み、解釈ともしっかり準備されて授業に臨んでこられるので心強い限りです。
8月には例年同様の3週間の夏休みを取りましたので、あと各コース3~4回の授業、暑さに負けず頑張りましょう!

フィンランド語の新規受講を考えられている方へ・・・
授業録画を受講者へ提供できるようになってから、例年8月頃までは入門コースへの新規受講生を受け入れています。学習歴のない初心者でも夏休み中にこれまでの授業録画(25~30時間)を視聴して進度を追いつける時間的余裕のある方は途中からの受講が可能です。そのような余裕がない方は、来年4月に予定している新規の初心者対象入門コースの開設をお待ちください。なお、受講歴のある方の再受講、学習歴のある方の各コースへの編入は随時可能です。該当の方は語学講座までお問い合わせください。

北海道フィンランド協会語学講座 水本 秀明

 

2023年度フィンランド語講座入門コース
詳しくはこちら→2023年度フィンランド語講座入門コース受講生募集中

ー 最近の記事 ー

2024.02.23

結果報告「スノーシューイングの集い」

先日2月17日(日)、標記イベントが、伊達市大滝区のコースにて、地元在住の国際ノルディック連盟公認ナショナルトレーナーで道フィン協会の藤田隆明理事によるガイドのもと開催された。札幌から参加した私達協会員は、徳舜瞥山の美し…

2024.02.13

第34回おおたき国際スキーマラソンが開催されました

おおたき国際スキーマラソン大会に柴田副会長が出席してくださりました。 当日、歩くスキー3Kmのスターターの大役を務めいただきました。スキー15Kmには、男女合わせて135名、歩くスキー7Km 56名、5Km 64名、3K…