北海道フィンランド協会

北海道フィンランド協会

HOKKAIDON SUOMI-SEURA

【上映のお知らせ】「世界で一番しあわせな食堂」

毎年国連が発表している「世界幸福度ランキング」で、2018年から3年連続で1位を獲得しているフィンランドから、心温まる新たなヒーリング・ムービー「世界で一番しあわせな食堂(原題:Mestari Cheng)」が到着しました。
2021年2月19日(金)から首都圏をはじめ全国で順次公開されます。
札幌では「シネマフロンティア」(JRタワー)で同日にスタート、上映期間・時間をご確認の上、どうぞ鑑賞にお出かけください。

———————————
舞台はフィンランド北部・ラップランド地方の小さな村。
中国・上海からやって来た料理人チェンが、食堂を経営するフィンランド人女性シルカと出会い、国籍や文化の違いを乗り越え、お互いを家族のように思いやる気持ちが芽生えていく様子を描く。物語を彩るのは、プロの料理人であるチェンが作る、おいしく見た目も美しい料理の数々。チェンの料理哲学は、“医食同源”。医療にも通じる食事を地元の人たちに提供し、健康を気にも留めないフィンランド人たちの体を癒し、心を解きほぐしていく。料理には国境がなく、時にまったく異質な人たちを結びつける架け橋となる。

本作の監督を務めるのは、フィンランド映画界を代表するミカ・カウリスマキ。母国の精神性はそのままに、本作で描くのは異文化との出会いと、そこから生まれる喜び。お互いの文化を尊重しあい、全く異なった世界を受け入れようと努力する人々の姿に、分断に揺れる現代社会に対する監督の強いメッセージが込められている。

———————————-

詳しい内容、上映劇場等については公式サイトをご覧ください。

ー 最近の記事 ー

2024.02.23

結果報告「スノーシューイングの集い」

先日2月17日(日)、標記イベントが、伊達市大滝区のコースにて、地元在住の国際ノルディック連盟公認ナショナルトレーナーで道フィン協会の藤田隆明理事によるガイドのもと開催された。札幌から参加した私達協会員は、徳舜瞥山の美し…

2024.02.13

第34回おおたき国際スキーマラソンが開催されました

おおたき国際スキーマラソン大会に柴田副会長が出席してくださりました。 当日、歩くスキー3Kmのスターターの大役を務めいただきました。スキー15Kmには、男女合わせて135名、歩くスキー7Km 56名、5Km 64名、3K…

2024.02.07

おすすめテレビ番組情報:2/10土 21:30

会員の皆さまに見ていただきたいテレビ番組が放送されます。当協会とも縁深いオウル大学が紹介され、解説として元北大留学生のエルッキさんが出演します。お見逃しなく! 2/10(土)21:30-22:00 (初回放送) 2/14…