北海道フィンランド協会

北海道フィンランド協会

HOKKAIDON SUOMI-SEURA

コンサートご案内「北の心と響き」

プログラムの「わが祖国フィンランド」、「空は青く白い」は私佐藤がフィンランドのカンテレキャンプで習ったとても美しく大好きな曲です。日本では中々演奏されることが少なく残念ですが、この度是非フィンランドが大好きな方々に聞いて頂きたくヴァイオリンとカンテレの為にアレンジして演奏します。

「カンガスアラの夏の日」「フィンランディア」はフィンランドの第二国歌ともいわれておりフィンランド人にはとても馴染みのある曲です。

又、シベリウスの「5つのクリスマスソング」はヤンネ氏がセレクトしたプログラムです。

ヤンネ氏は左手のピアニストとして有名な館野泉氏の息子さんです。フィンランド生まれですが、現在は日本で活躍するヴァイオリニストです。

是非クリスマス前のひと時を美しい音楽と共にご一緒しませんか。

「北の心と響き」

日時:12月4日(月)午後6時半開演

会場:SCARTSコート(札幌市中央区北1西1 札幌市民交流プラザ1F

入場料:3,000円(全席自由)

出演:ヤンネ舘野(ヴァイオリン)武井歌織(ピアノ)佐藤美津子(カンテレ)

お問合せ・お申込み:佐藤 090-5077-5642

          mitsu-244@email.plala.or.jp

ー 最近の記事 ー

2024.07.05

7月20日(土)奈井江町で「第1回モルック大会」開催!

フィンランドのハウスヤルビ町との姉妹都市にある北海道・奈井江町では、毎年7月18日(718)を「ないえの日」と称し、その日を含む1週間に各種イベントを行っています。イベント最終日7月20日(土)は、姉妹都市提携30周年を…

2024.07.02

書籍紹介「奇跡のピアニスト舘野泉」

フィンランドで出版された舘野泉さんの生い立ちから現在にいたるまでを描いた評伝が、日本語翻訳されて発売されました。日本での出版は、昨年亡くなられた愛妻のマリヤさんのご希望だったそう。翻訳者は、マリヤさんのご友人でもあり、フ…