北海道フィンランド協会

北海道フィンランド協会

HOKKAIDON SUOMI-SEURA

北海道大学欧州ヘルシンキオフィスがニュースレターの発行を開始

「北大フィンランドデイ」などで当協会とも縁の深い北海道大学ヘルシンキオフィスのニュースレター第1号(2021年春/夏)が同オフィスのウェブサイトに掲載されておりますので、ご覧ください。

以下、大橋欧州ヘルシンキオフィス所長のご挨拶です(北海道大学の学内回覧メールより転載)
=================================================
本学欧州ヘルシンキオフィスは、2012年に開設され、本学と欧州教育・研究機関との橋渡しを行う活動拠点としての役割を担っております。現在は、First Step Programによる北大生の受け入れ、北大交流デーの開催、各種留学フェアの開催、欧州同窓生のネットワーキングなどを行っております。

この度、当オフィスの活動状況をより広く情報発信する目的で、ニュースレターを年2回(春/夏号、秋/冬号)発刊することといたしましたのでご案内申し上げます。

欧州ヘルシンキオフィスURL
https://www.hokudai.fi/newsletters/

欧州教育・研究機関との連携において、当オフィスをご活用いただければ大変幸いです。是非、お気軽にお声掛け、また、お立ち寄りください。

大学院工学研究院機械・宇宙航空工学部門 教授
欧州ヘルシンキオフィス 所長
大橋 俊朗
=================================================


北海道フィンランド協会専務理事(フィンランド語講座担当)・北海道大学非常勤講師
水本 秀明

ー 最近の記事 ー

2024.07.05

7月20日(土)奈井江町で「第1回モルック大会」開催!

フィンランドのハウスヤルビ町との姉妹都市にある北海道・奈井江町では、毎年7月18日(718)を「ないえの日」と称し、その日を含む1週間に各種イベントを行っています。イベント最終日7月20日(土)は、姉妹都市提携30周年を…

2024.07.02

書籍紹介「奇跡のピアニスト舘野泉」

フィンランドで出版された舘野泉さんの生い立ちから現在にいたるまでを描いた評伝が、日本語翻訳されて発売されました。日本での出版は、昨年亡くなられた愛妻のマリヤさんのご希望だったそう。翻訳者は、マリヤさんのご友人でもあり、フ…