秋のモルック体験会(10月10日)の報告が届きました!

雲の合間から日が差す10月10日(土)午後から、底冷え感じる中島公園内で体験会を行いました。
参加者は13名(協会3名、一般参加10名:内高校生3名)でコロナ対策を取りながらの実施となりました。
体験会はストレッチで体をほぐし、簡単なルール説明後、実際に体験してもらうため4チームに分けてのチーム戦を行い、その後は個人の予選リーグ、1~6位、6~12位に分かれての順位戦へと参加者全員に得点と順位を付けました。
第1位:市川一樹さん(92点)、第2位:山谷和夫さん(75点)、第3位三上欧介さん(69点)*2ゲーム合計
また、柴田専務理事には今回サポートに回って頂き有難うございました。

 

 

次回の開催は10月24日(土)です。
参加申し込みを受付中です、奮ってご参加ください。

■場所
中島公園内 自由広場
札幌市中島体育センター裏 ( 地下鉄南北線 : 幌平橋駅徒歩5分)

■参加費
会員 : 無料 (非会員 300 円)

■申込方法
お名前と連絡先 (電話番号かメルアド) を記入のうえ、 下記にお申し込みください。
⇒イチカワ 080-2272-5533 e-meil:k.ichikawa @nomura-g.jp

《注意事項》
・ 参加者はマスク着用をお願いいたします。
・ ソーシャル ・ ディスタンスの確保にご協力をお願いいたします。
・ 受付時に検温させていただきますが、 風邪の症状がある方や体温の高い方は参加をご遠慮願います。

 


北海道フィンランド協会理事  市川 一樹

奈井江町で初開催「子どもモルック大会」の報告レポートです!

 

10月3日(土)午後、ミアとネッタの子ども向けフィンランド紹介、また、町内で初の(おそらく道内でも初の)「子どもモルック大会」が開催されました。悪天が予想されモルックの準備は屋内でなされていましたが、急遽大会は屋外で行うことになり、やや風は強かったものの好天の中、多くの子どもたちが初めてのモルックに熱中していました。

フィンランドから取り寄せたお土産が引き寄せたわけでもないのでしょうが、全員に賞品が当たる大会だったこともあり、定員一杯の30名の小学生が参加、3名1チームの団体戦で各チームが2ゲームを行い、2ゲーム合計の得点で順位を決めました。

 

 

モルック大会に先立ち、「三密」に配慮して会場設定された講演では、フィンランド人2名が町側の希望もあり浴衣で登場、フィンランドの基本的な地勢や食べ物、習慣などが画像と共に紹介されました。最初は緊張気味だった子どもたちも、質疑応答場面で、ある子が「フィンランドで流行している音楽は何ですか?」と尋ねると、堰を切ったように多くの子どもたちが両名にたくさんの質問を投げかけていました。

 

ミアとネッタによる子供向けのお話も大好評

 

主催者の奈井江町も参加者の多さと子どもたちの反応の良さに驚いていたようで、今後は子どもの大会だけでなく、成人の大会も開催できたら、と今後の見通しについて語っておられました。お孫さんとチームを作っての大会、なんていうのも楽しそうだなと個人的に思いました。会場には休日のところ三本町長も講演の視聴とモルック大会の応援に顔を出されていました。

 


北海道フィンランド協会専務理事  水本 秀明

【イベント】モルック体験プログラムを開催します!

 

令和2年9月・10月の日程が決まりました。
コロナウィルスの影響で2月以来の体験プログラムを実施いたします。
昨年末、 日本モルック協会とのコンタクトが取れ、8月には道内初開催の函館大会にも参加できました。
また、当協会の活動もホームページを通じて全国に発信していきます。
今後は気軽に参加できるゲームを目指して、楽しさ、 技術、戦略の奥深さを学び、主催大会の実施やワールドカップ ・ 国内大会への参加を目標にしながらの活動とします。
一緒にフィンランド発祥のスポーツを楽しみましょう!
(※新型コロナ対策にご協力をお願いいたします。 下記注意事項をご参照ください)

■実施日
①9月19日(土) 13時から16時まで 終了しました
②10月10日(土) 13時から16時まで 終了しました
③10月24日(土) 13時から16時まで

■場所
中島公園内 自由広場
札幌市中島体育センター裏 ( 地下鉄南北線 : 幌平橋駅徒歩5分)

■参加費
会員 : 無料 (非会員 300 円)

■申込方法
お名前と連絡先 (電話番号かメルアド) を記入のうえ、 下記にお申し込みください。
⇒イチカワ 080-2272-5533 e-meil:k.ichikawa @nomura-g.jp

《注意事項》
・ 参加者はマスク着用をお願いいたします。
・ ソーシャル ・ ディスタンスの確保にご協力をお願いいたします。
・ 受付時に検温させていただきますが、 風邪の症状がある方や体温の高い方は参加をご遠慮願います。


北海道フィンランド協会理事  市川 一樹

秋のモルック体験会(9月19日)の報告が届きました!

 

秋分の日が迫る、9月19日(土)午後から、まだ夏日の中島公園内で体験会を行いました。
参加者は10名(協会4名、奈井江町(協会法人会員)2名、ネッタさんと友人2名、一般参加2名)でコロナ対策を取りながらの実施となりました。
体験会は簡単なルール説明後、実際に体験してもらうため4チームに分けてのチーム戦を行い、その後は個人の予選リーグ、1~5位、6~10位に分かれての順位戦へと参加者全員に得点と順位を付けました。
第1位:水本秀明さん(134点)、第2位:柴田哲史さん(132点)、第3位伊東公平さん(128点) *3ゲーム合計

 

 

次回の開催は10月10日(土)、24日(土)です。
参加申し込みを受付中です、奮ってご参加ください。
また、奈井江町の皆さん、トマトジュースの差し入れご馳走様でした。


北海道フィンランド協会理事  市川 一樹

 

ノルディックウォークの報告が届きました!

 

さる9月27日にノルディックウォークが開催されました。
晴れあがった秋空のもと、とはなりませんでしたが、まずまずの天候のもと、大学生から70代まで幅広い年齢層の参加者10名ほどに集まっていただけました。
また、検温、手指消毒、マスク着用、道具消毒、そしてお互いの間隔を空けての行動とコロナ対策も万全にできたと思います。
簡単な注意説明の後、まずはウォーク前にみっちり30分ほど準備運動です。体の動きを滑らかにし、姿勢を良くすることはケガの防止効果があるとのこと。この準備運動だけでかなり汗かきました。さすが藤田インストラクターです。

 

 

その後は、いよいよメインイベントです。途中休憩でのストレッチングも挟みながら、1時間ほど公園内をウォークしました。ジョギングをされている方、犬と散歩されている方、ブレードの練習されている方、などなど、大勢の方が秋の1日を楽しまれていましたが、我々も仲間にしていただき、広い芝生の上や林の中をさっそうと?歩き、気持ちの良い一日となりました。
藤田インストラクター、参加者の皆様、ありがとうございました。

 


北海道フィンランド協会専務理事  柴田 哲史