北海道フィンランド協会

北海道フィンランド協会

HOKKAIDON SUOMI-SEURA

協会後援コンサートのお知らせ~4月に道内では札幌と幕別で、あらひろこさんへ捧げる曲も~

フィンランドの国民的ピアニスト、ティモ・アラコティラさんが、日本のアコーディオニスト藤野由佳と作ったアルバム「Seiras」の発売記念ツアーとして来日されます!
「Seiras」は、ティモさんの未発表曲を含むオリジナルと、藤野による日本の原風景を描く楽曲からなるアルバムです。去年の7月にフィンランドでレコーディングをしました。

また、このアルバムには、カンテレ奏者あらひろこさんへ捧げる「Hiroko」(ティモさん作曲)、「Valkoinen kukka」(藤野作曲)が収録されています。ティモさんは、一昨年の日本公演「ノルディック・ウーマン」での共演をはじめ、長きにわたって、あらさんとの交流がありました。藤野は20年来、折に触れあらさんと演奏をご一緒させていただきました。

ティモさんの光の粒のように細やかで美しいピアノを間近に聴くことのできる貴重な機会、是非多くの方にSeirasの世界に触れていただければと思います。 

 [以上藤野由佳さんのメッセージ]

4月14日(日)の札幌公演チケットは、当協会会員でセイラスコンサート札幌公演実行委員会のこうのちえさんのブログ内の「ご予約フォーム」からの入手が簡便です。
http://kieltenkaiku.blog.fc2.com/blog-entry-207.html

道東在住の会員の皆さんは4月18日(木)の幕別公演へぜひお出かけください。また本州では東京(2回)、神戸、栃木県小山市でコンサートが開催されます。本州在住の会員の皆様も美しいピアノとアコーディオンの調べを楽しんではいかがですか。音楽好きには逃してほしくない、お勧めのコンサートです。

北海道フィンランド協会専務理事(フィンランド語講座担当)水本 秀明

このツアーの「4/14札幌公演」には、北海道フィンランド協会のサークル「札幌カンテレクラブ」から生まれた歌とカンテレの演奏グループのサルミアッキが特別ゲストとして出演予定で、あらさんにちなんだ曲を歌わせていただくことになっております。

セイラスコンサート札幌公演実行委員会 こうのちえさん

サルミアッキ(あらさんを囲んで「蔵美2020」より)