カンテレサークル

ちょっと早いクリスマス pikkujouluカンテレコンサート

ちょっと早いクリスマスpikkujouluカンテレコンサート

ちょっと早いクリスマスpikkujouluカンテレコンサート

北海道フィンランド協会のカンテレサークル「札幌カンテレクラブ」は、今年も「ちょっと早いクリスマス pikkujouluカンテレコンサート」を行います。

カンテレは、北欧フィンランドに古くから伝わる澄んだ美しい音色の弦楽器。
たくさんのカンテレ愛好者が登場するコンサート。
色とりどりのカンテレの響きをお楽しみ下さい。

Pikkujoulu(ぴっく ようる):
フィンランド語で、pikkuは「小さい」、jouluは「クリスマス」の意味。
フィンランドでは、クリスマスは伝統的に日本のお正月のように家族で祝うものなので、それに先立って、11月末頃から、親しい友人や職場の仲間などで集まっては楽しく過ごす「小さなクリスマス・パーティ」のことを Pikkujouluと言います。

 

ちょっと早いクリスマス pikkujouluカンテレコンサート

お問合わせ
北海道フィンランド協会 tel:011-788-2011
フリースペース&カフェAMICA(アミカ) tel:011-631-2822

カルチャーナイト2017に札幌カンテレクラブが参加します

チラシ

チラシ

札幌市内で地域の文化を楽しむ行事、「カルチャーナイト2017」が7月21日(金)に開催されます。

北海道フィンランド協会主催のカンテレ・サークル「札幌カンテレクラブ」の皆さんも、さっぽろテレビ塔でカンテレを演奏します。

フィンランドの伝統楽器カンテレは北欧のハープとも呼ばれ、優しく心地よい音色が疲れを癒やしてくれそうです。

入場無料です。お気軽においでください。

 

札幌カンテレクラブ「フィンランドの伝統楽器カンテレの演奏とうた」

日時:2017年7月21日(金)
19:00〜20:00(開場18:30)
会場:さっぽろテレビ塔 札幌市中央区大通西1丁目

詳しくはこちら→ カルチャーナイト2017プログラムさっぽろテレビ塔

 

カルチャーナイトについて→ カルチャーナイト2017公式サイト

 

協会主催 カンテレ・セミナー のご案内

カンテレはフィンランドに古くから伝わる弦楽器で、木の胴に張った弦を指でつま弾いて奏でます。最も伝統的な5弦カンテレは、たった5本の弦、5つの音で豊かな表現のできる奥の深い楽器です。初めての方もご一緒にフィンランドの伝統曲の弾いてカンテレの響きを楽しみ、フィンランドの太古の森に想いを馳せてみませんか!
【日時】10月28日(日) 15:00-17:00
【後援】日本カンテレ友の会
【会場】北海道クリスチャンセンター5階チャペル
札幌市北区北7西6  電話011-736-3388
【講師】あらひろこさん(札幌カンテレクラブ代表)
【内容】楽器・音楽の紹介、5弦カンテレによるワークショップ、コンサート
コンサートでは、5弦のほか、15弦やコンサートカンテレの豊かな音色もお楽しみいただきます。
【定員】30名 先着順
【参加費】協会会員、一般の方、ともに無料です。
【楽器の貸出】当日、5弦カンテレは無料で貸し出しいたします。
【申し込み、お問い合わせ】 協会事務局まで、メールまたは電話で。
Finland.ho@tune.ocn.ne.jp 011-788-2011
くつろいだ休日のひと時をどうぞご一緒に!