main

2018年行事予定

基本方針:今年度の主要事業および課題

  • 2019年日本・フィンランド修交100年記念事業実施計画を決定し、準備を進める
  • 歴史や文化、教育、福祉などをテーマにフィンランド・セミナーを定期的に開催
  • インターネットを利用した会員に対する情報提供
    1. フィンランド・セミナー等の開催
      フィンランドとの交流や造詣の深い役員、研究者を招いて、フィンランドの文化や暮らし、教育、福祉、先住民族などのテーマを取り上げるセミナーを、年間5回程度、定期的に開催する。
    2. フィンランド語学講座
      1. 入門講座(土曜、会場:協会事務所、片瀬講師)12名(スタート時)*4月のみ、かでる2・7会場
      2. 初級講座(金曜、会場:協会事務所、水本講師)10名(同上)
      3. 中級講座(火曜、会場:協会事務所、水本講師)10名(同上)
      4. 上級講座(木曜、会場:協会事務所、水本講師)11名(同上)
    3. 会員交歓
      会員が気楽に参加できる集まり、11月下旬、または12月上旬に恒例の独立記念日祝賀会を実施する。
    4. 親善交流
      来道するフィンランド人やフィンランド留学生を招いて随時開催。
      フィンランド独立祝賀会には在住のフィンランド人、留学生を招待する。
    5. 文化、スポーツ活動
      1. 音楽(カンテレなどフィンランド音楽演奏会への協力など)
      2. 生活文化・芸術(ハンド・クラフト(テキスタイル、ヒンメリ等)、デザイン、映画等の紹介、普及)
      3. フィンランド料理講習会の開催
      4. ノルディック・スポーツ(夏はノルディック・ウォーキング、冬は歩くスキー)
      5. 楽しくペサパッ口・モルック(7月、9月、10月)協会ホームページhttps://hokkaido-finland.com/を。
    6. 広報活動
      1. 協会誌「Aurora 第29号」2019年1月1日発行予定
      2. ニュース「Huomenta Suomi」2018年9月発刊予定
      3. 「メール」での会員への情報発信を進める
      4. ホームページで会員に情報を提供
    7. 特別事業
      1. 2019年日本・フィンランド修好100年記念事業の実施計画と準備
      2. 創立40周年記念「エゾ山桜、ヘルシンキ移植計画」、種子の発送など
      3. 男声合唱団ESMILA 札幌・函館公演、準備に全力!
      4. 第70回さっぽろ雪まつり会場に”ヘルシンキ大聖堂の大雪像を!”
      5. フィンランド紹介展(札幌)などの企画推進
    8. 会議
      1. 総会:5月21日(月)18:00〜20:30
      2. 理事会:定例理事会(2019年3月)。その他、必要に応じて会長が招集。
      3. 常任理事会:必要に応じて随時開催。
    9. 実行委員会参加事業等
      1. 実行委員会参加事業:「第41回サッポ口・インターナショナル・ナイト」2018年12月16日(日)
      2. 共催・後援事業:フィンランドに係るスポーツ文化事業等への後援
        1. 第3回北海道大学フィンランド・デイ(2018年6月30日北海道大学)共催*協会ホームページhttps://hokkaido-finland.com/を。
        2. 第19回おおたきノルディック・ウォーキング(7月1日大滝)締切り6月12日ホームページを。