会誌「AURORA 第21号」 ご送付について

会員の皆様に、毎年1月に発刊する会誌「AURORA」を1月15日付で送付いたしましたので、ご報告いたします。
現在、私ども協会には支部の会員含めて、約300人の個人会員と20の法人会員が参加しております。私どもの北海道について、人々の暮らしや町おこし、さらに教育や社会制度など様々な領域において学ぶべき事が多い、北の優れた先進国フィンランドについて、私ども会誌「AURORA」と当協会ホームページを中心に、一人でも多くの方々にフィンランドを紹介していきたいと考えております。
※非会員の方にも、会誌を送付しておりますのでご希望の方は当協会事務局までご連絡の程お願いします。

年間を通しての活動

  1. フィンランドセミナーの開催(経済、文化などのテーマを選んで年間3~5回開催)
  2. 「フィンランド料理講習会」の開催、クリスマス料理や家庭料理などなどを紹介
  3. フィンランド独立記念日(12月6日)の祝賀とクリスマスの集い
  4. フィンランド語講座:1977年以来2年間の中断を除き、毎年開設。
    入門・初級の2コース、現在までの延べ受講者は370名を越える
  5. カンテレサークル:現在会員は15名、定期的に練習を行うとともに、随時発表会を行う
  6. クラブ・ノルディック:1999年結成、夏の登山・ノルディック・ウオーキング、冬のクロスカントリースキー
  7. ペサパッロクラブ:1985年の札幌ペサパッロ同好会結成以来、定期的に練習、地方遠征を行う
  8. 協会誌「AURORA]、ニュース「Huomenta Suomi」を毎年定期的に発行