お知らせ

今年最後のペサパッロとモルッキュの会報告

gousei10月19日円山公園坂下グランドで、今年四回目のペサパッロとモルッキュの集いをしました。レジェンドプレーヤー川上と市川。フィンランド語の水本先生、情報大学からは四人。北大生、北大のフィンランド人留学生、札幌大学生、JAICAの田中さん、フィンランド名誉領事館の長野さんWEBデザイナーの田中さんなど、多彩な顔ぶれで秋の一日スポーツを楽しみました、最後に阿部専務理事が参加、函館土産をみんなにプレゼント! 。

DSCF2718DSCF2771DSCF2671

このあとフィンランド協会で打ち上げをやりました。これで今年の会は終了しました!たくさんの皆さんのご参加ありがとうございました。来年もみんなで楽しみたいね!

 

Pesapallo & molkky (ペサパッロとモルッキュ) の会

IMG_1041秋晴れの9月29日(日) pesapallo & molkky (ペサパッロとモルッキュ) の会を開催しました。日も短くなってきて、午後3時から2時間の開催だったので、今回はモルッキュだけをしました。留学生も会長ご夫妻も駆けつけてくれ、13人ほどが集まりましたので6チーム作り総当たりで楽しみました。誰でも簡単にできるゲームなので、グランドも借りることなく今度はどこかの芝生でBBQと一緒に楽しみたいですね。10月にはもう一度 pesapallo & molkky (ペサパッロとモルッキュ) の会を行いますので、ご参加下さい。日程が決まりましたらまたお知らせします。

IMG_1031IMG_1037IMG_1035



ヒンメリワークショップにご参加頂いた皆さまありがとうございました。

8月29日イルムス札幌さんにてヒンメリワークショップを開催いたしました。

14時・18時の回ともに定員を上回るお申し込みがあり、活気ある楽しいワークショップとなりました。ティータイムには、イルムス札幌さんから紅茶とともにフィンランドのキャンデーやクッキーをお出し頂きフィンランドの食べ物のことや習慣についてのおしゃべりもとても楽しい時間でした。

次回はクリスマスの準備が始まる季節に、伝統的なヒンメリ作りのワークショップを予定しております。フィンランドのヨウルを、ものづくりを通してご体験頂けたらと思っています。また、来年1月~2月には、協会会員の皆さんを主な対象とした、ワークショップを開催する予定です。こちらもどうぞお楽しみに。


ヒンメリillums_02 (2)ヒンメリillums_02 (1)s

ペサパッロ&モルッキュの会7.27やりました。

syuugou01

 

 

pesa01

 

 

 

 

曇り時々少し雨の札幌でしたが、花火大会の余韻もなく、豊平川の河川敷グランドは

スポーツ日和でした。

井口会長ご夫妻もノルディックウォークで駆けつけてくれました。

今回は情報大学から5人が参加。フィンランド語の生徒さんと水本先生。

外国の方々はバカンスでそれぞれの国に

帰国中です。まっつ!こじんまりと、それでも楽しくペサパッロとモルッキュを楽しみました。

そして、情報大の学生に水本先生からモルッキュのセットが進呈され、

なんと!その場で「モルッキュ部」が設立されました。会長は張はじめ君。

さっそく、来週から情報大学の中庭で「モルッキュの会」開催されます。

設立されました。顧問は川上です。よろしくお願いいたします。

設立されました。顧問は川上です。よろしくお願いいたします。

win02

win1

win03

北海道フィンランド協会 第一回講演会兼HIECC北方圏講座と 2013年度総会及び懇親会が開かれました。

DSCF3535

6月1日(土)午後2時30分より京王プラザホテル札幌にて、2013年度フィンランド協会総会が行われました。総会に先立ち、講演会兼HIECC北方圏講座が行われ、前・駐フィンランド大使の丸山博様による「大使の目で見たフィンランド」と題する講演会が行われました。丸山前大使のフィンランドでの仕事ぶり、日本人に対するフィンランド人の親愛の念、前大使がフィンランドに愛着を持った3つのポイントなど、体験談をふんだんにお話しいただきました。

DSCF3482

DSCF3545DSCF3514引き続き、北海道フィンランド協会2013年度総会が行われました。会長の挨拶、北海道国際交流・協力総合センター副会長・専務理事 高橋了様の来賓ご挨拶に続き2012年度決算報告、2013年度事業計画ならびに収支予算案が承認され、役員の改選、新しい執行体制が提案され、すべて満場一致で承認されました。

DSCF3552

DSCF3570DSCF3559

17時30分からは会場を一階のレストランに移し懇親会が行われました。井口会長の挨拶、ゲストの丸山前駐フィンランド大使ご夫妻のご挨拶、名誉領事横山清様の乾杯の音頭で楽しい懇談会は始まりました。窓の外には北海道の初夏の緑が広がる気持ちのよい雰囲気の中、次々と楽しいスピーチが続き、おいしい料理、飲み物で笑いが絶えない懇親会となりました。

DSCF3606

DSCF3612DSCF3593

DSCF3631

DSCF3695DSCF3679丸山前大使ご夫妻はすっかり北海道がお気に入りのご様子で、会員の皆さんと楽しく談笑されていました。

皆様2013年度も北海道フィンランド協会の活動にご理解、ご支援をくださいますようよろしくお願いいたします。

2013年度フィンランド語講座開講!

4月より新年度のフィンランド語講座(北海道フィンランド協会主催)が開講します。

入門コース

片瀬先生のレッスン

初めてフィンランド語を学ぶ方のための入門コースも、土曜日に新設されました。

すべての講座がいつでも見学可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

講座の途中からの受講や見学されてからの受講も可能です。

授業料、申し込み方法など詳しくはこちらのサイトをご覧ください

フィンランド語講座

フィンランドセミナー「あいさつで学ぼう! フィンランド語」 終了しました。ありがとうございました。

「あいさつで学ぼう!フィンランド語」

「あいさつで学ぼう!フィンランド語」pdf

あいにくの天候にも関わらず、 25名の方のご参加を得て盛況のうちにセミナーを終えることができました。

セミナーを手伝ってくれた4人のフィンランド人ゲストの皆さん、セミナーのPRにご協力頂いた皆さん、ありがとうございました。

 

「あいさつで学ぼう!フィンランド語」

日常的に使用するあいさつ表現を題材として、初歩のフィンランド語を勉強するセミナーです。
発音や単語の読み方などから説明します。フィンランド語を勉強したことがない、という方もどうぞお気軽にご参加下さい。

【日時】H25年3月3日(日) 13時~15時
【会場】かでる2・7(札幌市中央区北2条西7丁目) 1030会議室
【定員】30人
【お問い合わせ・お申込】北海道フィンランド協会事務局
Email:finland.ho@tune.ocn.ne.jp
TEL:011-788-2211
FAX:011-788-2011

会誌「AURORA 第23号」 ご送付について

会員の皆様に、毎年1月に発刊する会誌「AURORA」を1月15日付で送付いたしましたので、ご報告いたします。
現在、私ども協会には支部の会員含めて、約300人の個人会員と20の法人会員が参加しております。私どもの北海道について、人々の暮らしや町おこし、さらに教育や社会制度など様々な領域において学ぶべき事が多い、北の優れた先進国フィンランドについて、私ども会誌「AURORA」と当協会ホームページを中心に、一人でも多くの方々にフィンランドを紹介していきたいと考えております。
※会誌を希望される方は、事務局にお問い合わせください。

第35回記念サッポロ・インターナショナル・ナイトのお知らせ

2月9日(土)午後、三笠宮彬子女王殿下をお迎えして、「深めよう国際理解」をメーンテーマに第35回記念サッポロ・インターナショナル・ナイトが開かれます。

北海道フィンランド協会は第1回から実行委員会に参加しており、今年も、Gustafsson駐日大使をはじめ、北海道大学に学ぶフィンランド留学生の皆さんも大勢参加する予定です。

 第1部は「地球の問題を解決しよう」と題して国際政治学者の中村研一先生が講演、第2部は「異文化理解」や「日本の常識、世界の常識」「教育」などをテーマにグループディスカッション、そして第3部は交流パ―テイです。

 毎年300名からの参加者でにぎわいます。高校生や大学生など若い皆さん、どうぞフィンランドや各国の留学生たちと語り合いましょう。大人の方たちも、講演を聞き、ディスカッションにも参加し、そして第3部のパーティで大いに国際交流を楽しみませんか。

 詳しくは下記のホームページをご覧ください。

北海道青少年科学財団ホームページ

http://hokkaido-seishonen.com

(more…)

「ぬくもり溢れるフィンランドのクリスマス」コンサート(協会後援)

ぬくもり溢れるフィンランドのクリスマス

フィンランドの歌曲・ピアノ作品をクリスマスソングと共にお送りします。当日は札幌での協会主催「独立記念日記念講演会と会員交流パーティ」と重なってしまいましたが、道南圏在住の方、奮ってご参加ください。
日時:2012年12月8日(土) 開場14時半 開演15時
会場:遺愛女子中学校高等学校講堂 函館市杉並町23-11
入場料:一般¥1000、学生¥500
*詳しくは添付のフライヤーをご覧ください。